MOTOYAN.com


   MOTOYAN をいっぱい詰めこみました。よろしくお願いします
 


ノートルダム大聖堂で火災発生!

パリのノートルダム大聖堂が火災により一部が焼け落ちました。幸いにも「バラ窓」や十字架,パイプオルガンは焼失を免れたようですが,世界各地にある歴史的遺産や建造物は,耐火という点ではかなり弱くて,これまでにも火災による喪失が繰り返されています。
パリの観光地としてエッフェル塔,凱旋門,ノートルダム大聖堂は,はずせない場所であり,訪れる観光客のほとんどが見物しています。外観は,石で囲われて燃えそうにありませんが,内部はほとんどの部分が木でできていて,長い歴史の中で乾燥して燃えやすいと思われます。教会ですので,多くのろうそくに灯がともされ,礼拝者に1ユーロでろうそくを販売して灯をともさせるサービス?も行っています。
800年以上も経過している建物ですので失火には並々ならぬ注意を払っていたことでしょうが,今回は修復作業の足場付近から出火したとのことで,足元をすくわれた感じです。
10連休という一大イベントが近づいてきました。パリへ出かけてもノートルダムには入れませんが,それぞれに楽しい思い出を残してもらいたいですね。




 更新情報

 少しずつやっています  

@motoyan_comさんのツイート



Google

メールはこちらへ